AS20131229000159_comm

28日、仙台市内の繁華街はお正月の準備を急ぐ買い物客でにぎわった。同市青葉区の仙台朝市には、おせち料理のかまぼこや魚介類、鏡餅や松飾りがならび、自宅用に買い求める人たちで混雑した。

 かまぼこ店を営む佐藤誠さん(40)は「年が明ければ震災から3年。お客さんにも笑顔が戻ってきた。来年は少しでもいい年になってほしい」。

朝日新聞-20131229